なぎさ いさり火と汐の香りの宿

日本海のカニを味わう

カニ料理

冬の日本海の王様『松葉がに』

11月~3月下旬まで冬の香住はかに三昧です。冬の日本海の味覚の王者「ズワイガニ」。その中でも、主に山陰地方で水揚げされるズワイガニのことを「松葉がに」と呼ばれております。
ズワイガニは上品で淡白な味とも言われていますが、その奥に深い甘みとうまみを秘めたやわらかい脚肉とたっぷりのカニ味噌はうなるほどの美味しさです。

『松葉がにとは』

松葉がには、日本海の丹後半島から島根県沖の日本海に生息しているズワイガニのこと。水揚げされる漁港も京都府から島根県の漁港に限定されております。
日本海の中でもこのエリアは美味しいカニが育つ環境とされ、海底の地質やプランクトンの種類など、カニの飼育に向いた場所と言われております。

松葉ガニ

なぎさ特選!ズワイガニフルコース

ズワイガニ
お品書き|かにすき(一杯)  焼きガニ(半杯)  カニ味噌  お造り(えび、イカ等)  カニ刺し(半杯)香住ガニ(紅ズワイガニ)の茹でガニ(1匹)  カニ天ぷら  雑炊  その他一品…etc

美味・セコガニ

セコガニとは、ズワイガニのメスのこと。小さいけれど、味は一級品!甲羅の中に入ってる赤い部分(子)がとっても美味しいカニです。 カニ飯にすると最高ですよ。冬季は朝食でお出ししています。

セコガニ

春・秋は甘味の詰まった『香住がに』

香住がにとは、香住港で水揚げされた紅ズワイガニのこと。ズワイガニに比べて、水深が深い場所で生息している為、甘味が強く、瑞々しいのが特徴なのです。冬の松葉がにとは一味違った味覚、是非お楽しみください!

香住がに

お腹一杯!香住かにフルコース

香住かに
お品書き|刺身3種盛(イカ、えび、魚等)  焼きかに  カニ刺し  カニ味噌  茹でカニ1匹  カニチリ鍋 雑炊  手作りデザート